​Help&Support

よくある質問

J-Mups端末

[J-Mups]クレジットカード端末で通信エラーが表示される


J-Mupsのマークがある据置型の決済端末をお使いの場合、端末がインターネットに接続されていないと決済を行う事ができません。 通信エラーが発生する場合は、以下の内容をご確認下さい。

  1. ケーブルの接続をご確認下さい。ルータのLANケーブルや端末のLANケーブルを確認し、必要に応じて差し直すなどしてみてください。
  2. プロバイタの契約や通信会社の障害状況をご確認下さい。お支払い手続きの漏れプロバイタの利用料未納などで契約が停止されている場合や通信会社の障害でインターネット接続そのものができない状態になっている場合もございます。PCなどでクレジットカード端末の接続されているネットワークに接続し、インターネットへの接続ができるかご確認下さい。
  3. 上記で接続ができない場合などは、ヘルプデスクにお問合せ下さい。
J-Mups端末ヘルプデスク 24時間365日対応 電話番号: 0120-220-766




[J-Mups]クレジットカード端末の電源が入らない


J-Mupsの据置型クレジットカード端末で電源が入らない場合、以下の操作をお試し下さい。

  1. ACアダプタと電源コンセント、端末本体とACアダプタのソケットなどの接続を確認して下さい。
  2. 電源OFF直後に電源が入らない様な場合、3秒以上間をおいて再度電源ポタンを押してみて下さい。
  3. スタンバイモードでは画面が暗くなり、端末の電源が入っていないように見えます。画面をタッチするか任意の操作キーを押してみて下さい。




[J-Mups]クレジットカード端末の画面やボタンが反応しない


電源を確認して問題の無い場合、何らかの理由で端末が動作していない可能性があります。この様な場合は以下の手順をお試し下さい。

  1. 電源ボタンを10秒以上押し本体を終了する。
  2. 再度電源ボタンを3秒以上押し、本体を起動する。




[J-Mups]クレジットカード端末とポスレジは連動できますか?


連動できます。
開発を行うことなく連携できるポスレジとしては、ネットレジのスマレジとの連動が可能です。この場合、別途スマレジとのご契約及びイーサーネット変換器の購入が必要となります。
通常のポスレジについては、開発を行うことなく連動する機種の限定がございますので、連動希望のポスレジの機種を予めご相談ください。




[J-Mups]ヘルプデスク 操作方法/運用/故障などの問い合わせ先


J-Mups端末の操作方法や端末運用、故障などの問い合わせはJ-Mupsのヘルプデスクをご利用ください。 24時間365日以下の電話番号で受け付けております。 J-Mupsヘルプデスク(24時間365日受付) 0120-220-766




[J-Mups]精算、入金サイクルについて教えて下さい。


当社のお支払いサイクルは、月末締、翌15日払と15日締め月末払いの月2回のご精算、お支払いとなります。





CREPiCO端末

[CREPiCO]ヘルプデスク 操作方法/運用/故障などの問い合わせ先


CREPiCO端末の操作方法や端末運用、故障などの問い合わせはCREPiCOのヘルプデスクをご利用下さい。 CREPiCOヘルプデスク(24時間365日受付) 0120-989-905




[CREPiCO][PayEasy]キャッシュカードが登録できない/ネット銀行の登録ができない


CREPiCO端末から口座振替用に登録ができるキャッシュカードは、CREPiCOセンターとの回線接続がされている必要があり、ネット銀行、信託銀行などでは、まだ接続されていない金融機関があります。 その場合、専用用紙に必要事項をご記入の上ご郵送ください。 尚、現在CREPiCOセンター未接続の金融機関は以下の通りです。 ◯ネット銀行・信託銀行 ジャパンネット銀行 セブン銀行 楽天銀行 住信SBIネット銀行 三菱UFJ信託銀行 みずほ信託銀行 中央三井信託銀行 住友信託銀行 新生銀行 あおぞら銀行 シティバンク銀行 ◯第一地方銀行 但馬銀行 ◯第二地方銀行 福島銀行 大東銀行 東京スター銀行 神奈川銀行 長野銀行 大正銀行 佐賀共栄銀行 長崎銀行 ◯信用組合 商工組合中央金庫 ウリ信用組合 函館商工信用組合 空知商工信用組合 十勝信用組合 石巻商工信用組合 古川信用組合 仙北信用組合 秋田県信用組合 北郡信用組合 山形中央信用組合 山形第一信用組合 福島県商工信用組合 いわき信用組合 相双五城信用組合 会津商工信用組合 真岡信用組合 那須信用組合 あかぎ信用組合 ぐんまみらい信用組合 埼玉県医師信用組合 熊谷商工信用組合 埼玉信用組合 全東栄信用組合 東浴信用組合 文化産業信用組合 東京厚生信用組合 東信用組合 江東信用組合 中ノ郷信用組合 共立信用組合 七島信用組合 北部信用組合 警視庁職員信用組合 東京消防信用組合 東京都職員信用組合 ハナ信用組合 神奈川県医師信用組合 神奈川県歯科医師信用組合 中央中央信用組合 横浜華銀信用組合 小田原第一信用組合 相愛信用組合 新潟鉄道信用組合 興栄信用組合 新栄信用組合 太陽信用組合 五泉信用組合 三條信用組合 巻信用組合 新潟大栄信用組合 塩沢信用組合 糸魚川信用組合 富山県信用組合 金沢中央信用組合 石川県医師信用組合 愛知商銀信用組合 愛知県警察信用組合 名古屋青果物信用組合 豊橋商工信用組合 三河信用組合 イオ信用組合 滋賀県民信用組合 京滋信用組合 大同信用組合 大阪協栄信用組合 大阪貯蓄信用組合 中央信用組合 大阪府医師信用組合 大阪府警察信用組合 朝日新聞信用組合 毎日信用組合 ミレ信用組合 兵庫県医療信用組合 兵庫ひまわり信用組合 島根益田信用組合 朝銀西信用組合 岡山商銀信用組合 広島県信用組合 広島商銀信用組合 両備信用組合 備後信用組合 山口県信用組合 土佐信用組合 宿毛商銀信用組合 福岡県南部信用組合 福岡県中央信用組合 とびうめ信用組合 佐賀東信用組合 佐賀西信用組合 長崎三菱信用組合 佐世保中央信用組合 福江信用組合 九州幸銀信用組合 熊本県信用組合 宮崎県南部信用組合 鹿児島興業信用組合 奄美信用組合




[CREPiCO]ロール紙の発注について


CREPiCO端末のロール紙は、外径寸法が特殊なサイズということもあり、セイコーソリューションズ様のウェブサイトからのご注文を推奨させていただいております。 以下のリンク先のページのWEBフォームをご利用ください。 CREPiCOロール紙発注方法




[CREPiCO][PayEasy]クレピコ端末でエラーコードが表示される場合


CREPiCO端末で表示されるエラーコードはいくつかの種類に別れます。
それぞれ先頭の文字によって意味が異なり

  1. Xで始まるエラーコード
    CREPiCO端末そのものの機械的なエラーとなります。
    表示されるメッセージでヘルプデスクに連絡するように指示がある場合は、CREPiCOのメーカーヘルプデスクにご連絡をお願いします。
  2. CまたはP、Kで始まるエラーコード
    データ処理センターと端末の間でのエラーとなります。
    表示されるメッセージでヘルプデスクに連絡するように指示がある場合は、CREPiCOのメーカーヘルプデスクにご連絡をお願いします。
  3. Gで始まるエラーコード
    クレジットカード会社や各金融機関からのエラーとなります。
    お客様の限度額オーバーや無効カードなどのエラーが含まれます。このエラーが表示される場合、表示されるメッセージに従い直接カード会社や各金融機関などにお問合せ下さい。
  4. その他のエラーコード
    その他のエラーコードが表示される場合は、アプリケーションの動作でエラーが出ている場合などが含まれます。
    表示されるメッセージでヘルプデスクに連絡するように指示がある場合は、CREPiCOのメーカーヘルプデスクにご連絡をお願いします。
    CREPiCOヘルプデスク 電話番号: 0120-989-905




[CREPiCO]センター稼働状況の問い合わせ


CREPiCOセンターが正常に稼働しているかどうかはCREPiCOのウェブサイトで表示されています。 また、上記ページより各携帯電話会社の回線状況などの問い合わせサイトのリンクもございますので、回線状況の確認にご利用ください。 CREPiCOセンター情報





地域BWA


その他

法人番号とはなんですか?


法人番号とは、国税庁が平成25年5月に公布した「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」によって定められた法人を特定する為の登録番号です。 各種決済のお申込みについてもこの法人番号が必要となりますので、ご自分の法人番号がおわかりにならない場合は、国税庁の法人番号公表サイトでご確認下さい。 国税庁法人番号検索サイト




キャッシュレス消費者還元事業について


2019年10月より実施が予定されているキャッシュレス消費者還元事業について、現在当社でも申請を行っております。 申請が承認され次第加盟店の皆様にはご通知申し上げますが、承認され次第、加盟店の皆様の登録申請代行もさせていただく予定となっておりますので、今しばしお待ちくださいますようお願い申し上げます。





全般的なご質問


QR決済


タブレット決済端末

タブレット決済端末にレジは連動できますか?


JASPASのタブレット決済端末は、スマレジとの連動が可能です。スマレジは、無料プランからご利用いただけるInternetを使ったレジサービスで、スマレジ・ウェイターなどの飲食向けシステムや給与明細まで出力できるスマレジ・タイムカードなどの自社サービス以外にも多くのシステムと連動することが可能です。





口座振替

書類での口座振替手続きでの注意事項


口座振替端末が連携していない銀行や口座振替端末を使わずに書類で口座振替手続きを依頼すると、銀行から口座情報の照合の結果差し戻しになる場合があります。多くは記載漏れや記載内容の不足、印鑑の押し忘れなどになります。 口座振替手続きを書類で行う場合、以下の内容に注意してください。

  1. 口座名義は通帳の記載内容と同じ表現とし、正しくフリガナを振って下さい。
  2. 印影がかすれたり、正しく押印されていないと照合確認を通りません。押印の際は捺印パッドを利用するなど極力綺麗な印影を心がけて下さい。




口座振替を利用した場合、顧客管理や振替金額の管理は可能ですか?


はい、JASPASの口座振替システムでは、お客様の口座情報管理と月額の振替金額を商品登録して管理して頂くことが可能ですので、他の管理システムがなくとも毎月の振替管理は可能となっています。




他の顧客管理システムとの連動は可能ですか?


はい、他の顧客管理システムで月額の口座振替金額を全銀手順ファイルで書き出すことができれば、ファイル経由でのシステム連動が可能です。 詳しくは弊社までお問い合わせください。




口座振替サービスの使い方が分かりません。


WEBサービス向けのマニュアルをご用意しております。 こちらのページをご確認ください。





​ここに記載の無いご質問についてはお気軽にお問合せフォームよりご質問ください。

お問合せ

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-10-22 三菱UFJ信託銀行自由が丘ビル7F

© 2018 JASPAS.Inc